町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
カレンダー
2015年11月07日 (土) | 編集 |
20151107tah01.jpg


2016年カレンダーのプレゼントが始まりました 



今年からカレンダーのメーカーが変わって、ワンちゃん・ネコちゃんが一緒になっております 



昨年までのスタジオでの仔犬・仔猫撮影のカレンダーも可愛いですが・・・



今回のカレンダーは、奇麗な風景の中に佇むワンちゃん・ネコちゃんの姿で、とても素敵なカレンダーですよ 



当院の患者様であれば診察が無くてもお渡ししております。お散歩ついでにお越しくださいませ 
(診察券のご提示をお願いたします)

診療時間変更のお知らせ
2015年04月19日 (日) | 編集 |
新しいスタッフのご紹介と・・・
2015年03月21日 (土) | 編集 |
今日から当院の新しいスタッフとして働いてくれる看護師さんをご紹介いたします 




20150321tah01.jpg



土田 茜さんです 



面接、研修で病院に来ていたこともあるので、見かけた方もいらっしゃるかもしれませんね 



この春に動物看護学校を卒業したばかりで、まだまだ未熟な点も多いわけですが・・・



研修の際にも、礼儀正しく、真面目に頑張ってくれた土田さんですから、これからも頑張って勉強を重ねて、良い看護師さんへと成長していってくれるものと期待しております 



至らない点も多々あるとは思いますが、彼女が一日も早く優秀な看護師として皆様のお力になれるよう、スタッフ一同、指導いたしますので、何とぞよろしくお願いいたします 





そして、新しいスタッフが増える中で・・・



もう一つはお別れのお知らせです。



開院以来、私の右腕として、診療を支えてきてくれた看護師の新津さんが、4月末で退職することになりました。



プライベートな理由で引っ越しをすることになるのですが・・・



とても当院に通勤できるような距離では無い為、やむなく退職と言うことになりました。



できる限り勤務を続ける方向で検討を重ねたのですが、やはり当院へ通勤を続けるのは困難だという結論に達し、残念ですが退職と言うことになりました。



私にとっては、開業以来、ずっと支えとなってくれていた大切な仕事のパートナーです。


看護師としての業務はもちろん、病院の医療サービスに係わる様々な提案や、後進の指導など様々な面で頼りにしていた存在です。


ここ数年は、手術の助手も務めてくれていて、困難な手術の際などは、ずいぶんと助けられていたので彼女が退職してしまうのは非常に痛手であります。



彼女自身も、この病院での勤務にやりがいを感じており、何とか勤務を続けたい・・・という気持ちでいてくれていたのですが、こればかりは仕方ないですね 



残りわずかな時間ですが、最後まで皆様の大切なワンちゃん・ネコちゃんの頼れる看護師として頑張ってくれると思いますので、土田さんともどもよろしくお願いいたします 


カレンダー配布開始 ^^
2014年11月01日 (土) | 編集 |
月日が過ぎるのは早いもので、2014年も残すところあと2カ月。



今年も、ご来院の患者様にカレンダーをプレゼント 



20141101tah01.jpg



各ご家庭、ワンちゃんか猫ちゃんかどちらか一部のプレゼントとなっております 



当院の患者様であれば、診察が無くても、カレンダーだけでのご来院も大歓迎 



お散歩ついでにでも、ぜひ元気なお顔を見せにいらしてくださいね 



※数に限りがございます。昨年は12月半ばには配布終了しております。

狂犬病ワクチン接種時の諸注意
2014年03月31日 (月) | 編集 |
狂犬病ワクチンの接種は、4~6月です!。


おそらく、ワンちゃんを飼っていらっしゃるお宅には、町田市から狂犬病ワクチン接種のご案内が届いていることと思います。



6月を過ぎても接種は可能ですが、あまり遅れると市から督促状が届いてしまいますので、ご注意くださいませ。



さて、狂犬病ワクチンを接種する前に、皆様に知っておいていただきたいことがいくつかございます。



1.過去に一度でも狂犬病ワクチンで強い副作用が出たワンちゃんは、接種できません。


狂犬病ワクチンに限らず、ワクチン接種にはある程度の副作用が付き物です。
「接種後少し熱っぽいな・・・」とか、「なんか元気なくなるな・・・」という程度なら問題ないですが、「顔がパンパンに腫れてむくんでしまった」、「完全にぐったりとして動けなくなった」などの重度の副作用が出たことがあるワンちゃんでは、命にかかわる場合があります。
安易に接種せずに、獣医師にご相談くださいませ。



2.接種後は安静に。


ワクチン接種後に、激しい運動をすると、副作用が出やすくなる可能性があります。




3.混合ワクチンとの同時接種はできません。


狂犬病ワクチンと、それ以外(8種混合・5種混合など)のワクチンを同時に接種することはできません。
種類の違うワクチンを同時に接種すると、お互いの効力が邪魔しあってしまい、十分に免疫力が身につかない場合があります。

「狂犬病ワクチンを接種した後は、次のワクチンを接種することができるのは1週間後」

「混合ワクチンを接種した後は、次のワクチンを接種することができるのは4週間後」

と、それぞれ決まりがあります。
特に、3月中に混合ワクチンを接種された方は、4月中の狂犬病ワクチンの接種については、よく日付をご確認くださいませ。



4.牛肉や卵にアレルギーをもっているワンちゃんは要注意


ワクチンに、卵や牛の血液の成分が含まれている場合があるために注意が必要です。



5.何らかの疾患を治療中のワンちゃんは、接種の可否について獣医師とご相談ください。


ワクチン接種は、万全の体調でなければ、十分な効力が発揮できません。
何らかの病気を患っている場合は、投薬中のワンちゃんは、接種の可否について、獣医師にご相談くださいませ。




当院でも、4月から狂犬病ワクチン接種の受付を始めます。

ご要望の方は、電話にてご予約くださいませ。

042-711-7612

※接種手続き・接種料は町田市集合注射と同様です。
※ワクチン接種の受け付けは、平日は夕方5時まで日曜日は午前10時までとなっております。