町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
12月15日は・・・
2012年12月15日 (土) | 編集 |
本日、12月15日は当院にとって特別な日であります 



そう、ちょうど4年前、2008年12月15日に谷口動物病院が開院しました 



自分の理想とする医療の実現を目指し、この病院を開院してあっという間に4年です。



看護師の新津さん 受付担当の村田さん 二人の優秀なスタッフにも恵まれました 




自分が4年前に思い描いた最初の目標、「獣医師・看護師・受付担当の3人がスムーズに連携した、医療・看護・対話のご提供」はほぼ実現できたかと思います。



これからは、次の段階を目指します



院長谷口・看護師新津・受付村田を柱として、段階的に新たな看護師、受付、獣医師を雇用し、より充実した医療をご提供できるようにしていくのが次の目標であります 



もちろん、「人は増えて、病院は大きくなったけど、診療の質は落ちたよね~」では意味がありません 



現在の医療の質を「維持」ではなく、「向上」させつつ病院を大きくすることが大切 



そのためには、新たに増えるスタッフを計画的に教育することはもちろん、我々自身も向上心を持って日々の診療に臨まなければいけません 



とはいえ、まだ新しい看護師については募集はしているものの、「この人だ!」と思える方に巡り合えていませんが・・・ 



ところで、今日はとっても嬉しいことが・・・ 



当院の開院記念日を憶えていて下さった患者様から、お祝いのお言葉をいただいたり、お手紙をいただいたり・・・



20121215tah.jpg




動物病院の仕事というのは、ワンちゃん・ネコちゃんが初めてお家に来た時から、天寿を全うするまで・・・



場合によっては不幸にして病気との闘いの中で天に召されることも・・・



大切なワンちゃん・ネコちゃんの健康・生命を、一生にわたって御家族から託される仕事であります。




その信頼に応えるべく、日々誠意をもって診療をおこなうことを心掛けてきましたが、それがこのような温かいお心遣いで報われたことが、何よりも嬉しいことでした 





先日のネコちゃんの消化管内異物の続きは次回とりあげますね!