町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
福島にて・・・ 動物保護シェルター 1
2012年10月19日 (金) | 編集 |
先日、当院受付スタッフの村田さんが、休日を利用して福島に行ってまいりました・・・






向かった先は・・・





20121019tah01.jpg





福島市内にある、被災動物保護シェルター((社)SORAさん)です。





被災地での動物保護活動に何か協力をということで、村田さんが個人的にボランティアへ。






20121019tah02.jpg




シェルターに保護されているワンちゃん・ネコちゃん。震災から1年半が過ぎましたが、いまだにこれだけのワンちゃん・ネコちゃんがシェルターに・・・






飼い主様は見つかっているものの、飼い主様自身が避難生活のために引き取りたくても引き取れない子もいれば・・・




どうにも飼い主さんが見つからない子たち・・・




中には、飼い主様は見つかったものの・・・





「転居先で新しい子を飼ってるからいらない」




と言われ・・・挙句の果てには、後日連絡があり、




「やっぱり、1頭(2頭いるうちの)は高い金出して買ったから返して」




と言われたケースも・・・




20121019tah03.jpg
清々しい福島の青空の下、散歩の順番待ち♪ 





20121019tah04.jpg
日中はテラス付きの犬小屋でまったりと・・・



一頭一頭、十分に距離をとり、犬小屋だけではなく屋根付きのウッドデッキと、至れり尽くせり。



この写真を見て、「本当に一頭一頭のことを考えて、愛情を持って関わっていらっしゃるんだな~」と感動。




夜や雨の日は屋内の犬舎で過ごすそうです。






20121019tah05.jpg





20121019tah06.jpg
もともと2頭で飼われていたような子たちは仲良く一緒に・・・




20121019tah07.jpg





20121019tah08.jpg
アレルギー用の療法食しか食べることのできないワンちゃんも・・・



一般的な食事は支援物資等で手に入っても、特別な療法食は不足がちだそうです。




微力ながら、当院からも村田さんが持ち込める範囲でご協力させていただきました。





20121019tah09.jpg





20121019tah10.jpg
新しい飼い主さんのもとへ・・・






たった1名の常駐スタッフの方が、これだけのワンちゃん・ネコちゃん達をみていらっしゃいます。




そこに、地元の学生さんや、村田さんのように県外からのボランティア、なかには広島県からトリマーさんなど、たくさんのボランティアの方たちの協力があり、このシェルターが成り立っているそうです。





村田さんからこのシェルターの活動の話を聞いて感動したのが、とにかくワンちゃん・ネコちゃん一頭一頭の性格、性質を良く把握して、現状でできる最大限の活動をされているんだということ。





どの写真からも、一頭一頭のワンちゃん達に対する配慮と愛情が感じられます。





獣医師・受付・看護師が各一名という当院の規模では、病院をあげて協力をするいうことは難しいですし、私自身が病院を空けて協力させていただくというのも、入院のワンちゃん・ネコちゃん達のことなど考えれば困難な現状。




そんな、現場に行ったこともない私がこうやってブログに取り上げさせていただくのもおこがましいように感じますが、それでも、このブログを見てくださった方が、SORAさんの活動に興味を持たれて、何かその方なりのアクションをおこすきっかけになればと思ってブログにとりあげさせていただきました。




人手も、物資もまだまだ不足している状況のようです。




上記のように、常駐スタッフの方はたった1名。



ワンちゃん・ネコちゃん達の世話をする人手は常に不足し、ワンちゃん・ネコちゃん達の食事やペットシーツなども、日々驚くほどの勢いで消費される状況とのことです。



自分自身が募金やボランティアをおこなうことができなくても、こういった施設があって、こういったワンちゃん・ネコちゃんたちがいるんだよということを広めることも支援だと思います。



よろしければ、リンク先のSORAさんのホームページもご覧いただければと思います。



つづく・・・


社団法人SORAさん