町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
再生良好!
2012年04月14日 (土) | 編集 |
ごぶさたしております。




ここ数日、ブログの管理画面に上手くアクセスできない状態が続いておりました 




ようやく、つながるようになったので久々の更新であります。




先日、肉球をバッサリと切ってしまったワンちゃんを御紹介しましたが・・・



20120406tah.jpg





前回もお話ししましたが、肉球の部分は特殊な構造をしていることと、どうしても体重がかかってしまうことから、通常の皮膚の傷に比べて治りが悪くなってしまいます。



今回のワンちゃんも、完治まで1~2か月かかると予測していますが・・・



受傷後約3週間で・・・




20120412tah.jpg




傷そのものは完全にふさがっていますが、表面の皮膚がまだ弱い状態。



この状態でも、本人は痛みを感じていないので平気で走ろうとします。



先日も、御自宅から脱走して走り回るという事件が・・・




表面の皮膚がまだ弱い状態ですので、過剰な負荷をかけるわけにはいきませんので、本人は元気いっぱいですが、まだまだ包帯でカバーして大人しくしてもらわなければいけません。