町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
盗み食いの結果・・・
2012年03月29日 (木) | 編集 |
先月、骨が挟まってしまったというワンちゃんを御紹介しましたが・・・



20120223.jpg



今回はネコちゃんでした。




20120329.jpg




飼い主様が御留守にされている30分程度の間に、ゴミ箱をあさって鳥の骨を齧ってしまったようです。




上あごの奥歯を橋渡しするような感じで、綺麗に挟まっていました。



そんな状態でも、本人はあまり気にしないようで、普通にご飯も食べていたようです・・・




良く言われることですが、鳥骨は飲んでしまうと危険とされています。



20120329 (2)



こんな風に、断面がとがってわれるから、食道を傷つけたり、腸を傷つけてしまうからというのが理由ですが・・・



でも、野生のヤマネコなんかが小鳥をとらえた時はどうするんでしょうね?


骨だけ残しているのでしょうか?



そのあたりは私もわかりませんが、ただ、ペットのワンちゃん・ネコちゃんでは飲み込んだ骨(鳥に限らず)が十分に消化されないまま腸に詰まってしまって開腹手術に至るケースも実際にありますので、こういったものは「与えない」、「盗み食いさせない」ことが大切です。


町田市 谷口動物病院