町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
日大三高がんばれ!
2011年08月19日 (金) | 編集 |
本日2度目の更新。


つい先ほど、病院を閉めようとしていたら、目の前の道路を日大三高の野球部員を載せた大型バスが2台通過。


明日の甲子園での決勝に向けて、夜通し神戸へ向けてということですね。



日大三高は町田市というだけでなく、私の出身大学が日本大学ということもあって応援したい気分。



一方、青森の光星学院は妻の実家が青森なので、そちらも応援したい気分。


さらに、光星学院は私の故郷の兵庫県代表(東洋大姫路)を準々決勝でやぶっての決勝進出なので、それもあって応援したい気分。



姫路の分までがんばれ!




どちらにせよ、短くも輝かしい青春の一ページ。全力を尽くしてほしいものです。






甲子園で思い出しましたが、私の母校は甲子園には出れませんでしたが、ラグビーで花園にいきました。


一回戦をテレビで応援していたのですが、同点のまま試合終了。どうやって決着をつけるのかとみていたら・・・





両チームの代表による「じゃんけん」で負けてしまいました。


ビックリでした。


それがルールと言われればそれまでですが、高校3年間ラグビーに打ち込んできた最後の勝負が「じゃんけん」で決まるって・・・??


せめて、サッカーのPKみたいに、ラグビーにかかわる部分で勝敗を決めることはできないのかと・・・


サッカーのPKだって運次第といえばそれまでですが、それでも「じゃんけん」よりはサッカーで負けたって納得ができそうなもんですが。じゃんけんじゃね~。


負けてしまったチームキャプテンも、夢の花園まで来て「じゃんけん敗退」、さぞ悔しかったろうな~


応援していた私も、いまだに納得がいきません。


そんなことを先ほど新津さんに話していたら、ブログに書きたくなってしまいました。