FC2ブログ
町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
消化管内異物
2011年08月06日 (土) | 編集 |
「お腹に小石」のお話しをしたついでに・・・




その他の消化管内異物をいくつかご紹介。





20110805 (2)



「ヘアピンを飲み込んでしまったかも??」ということで来院された症例ですが・・・



レントゲンで確認したら、ヘアピンはないけど小石があったという症例。



この子の場合は、小石はすでに胃から腸に移動しており、特につまってしまう様子もなかったのでウンチに出るのを待ちました。


このワンちゃんは、その後もゴム製品を飲み込んでしまって、お薬で吐かせたことがありますので、常習犯ですね。








20110805.jpg



吐き気が続くということで超音波で胃の中を確認したワンちゃん。



1cm程度ですが、明らかに人工物が写っています。



幸いお腹に詰まったりすることはなかったようで、ウンチに出るのを待ってもらったのですが・・・



結局、うまく出たところを見つけることが出来ずに、いったい何だったのかは不明。



このワンちゃんも、ゴミあさりや、お風呂の排水溝にたまった髪の毛を食べてしまっただとかで、吐き気や下痢の常習犯。




異物を飲み込む症例はワンちゃんのほうがネコちゃんよりも圧倒的に多いのですが、そのほとんどが常習犯。




普段から、散歩中に拾い食いをするとか、ティッシュを食べるなどをしていることがほとんどです。



ワンちゃんは、食べ物を(食べ物でなくても)良く確認せずに丸のみしてしまう傾向が強いので、普段から怪しい行動をしているワンちゃんは特に注意が必要です!