町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
胸の中に・・・
2011年07月01日 (金) | 編集 |
「ここ数カ月、元気も食欲も変わりないのに、少しづつ痩せてくる」ということでご相談を受けていたネコちゃん。



昨年4月の診察時には4.20kgだった体重が8月(昨年)には3.48kgまで急激に痩せてしまい、今年に入ってからは2.88kgまで落ちてしまっていました。



一年で1.32kg。特に元気も食欲も大きく変わらないというのに、この痩せ方は異常です。



このように、元気や食欲に明らかな異常が無いのに痩せてくるといった場合に考えられる病気が・・・



たとえば糖尿病、癌、慢性腎臓病などなど・・・



そういった病気を調べるには、血液検査やレントゲン、超音波検査など様々な検査法を組み合わせて、多角的に調べていく必要があります。



このネコちゃんも、わんにゃんドックCをうけていただいて詳しく調べることになりました。



そしたら・・・



20110623wnmass.jpg



ありました。胸の中に腫瘍と思われる白い影・・・



一般的に、ネコちゃんでこの位置に腫瘍が見つかった時は「リンパ腫」を疑うのですが、このネコちゃんは過去に乳がんを手術した経歴があるので、乳がんの転移という可能性もあります。



20110701unmass.jpg



腫瘍を超音波で調べてみる。黄色△で囲ったところが腫瘍部分。



左右は同じ画像ですが、右側は腫瘍の周辺の血管走行を映し出しています。




この腫瘍の正体を調べるためには、この超音波画像をガイドに針を刺して内部の細胞を採取して調べます。



その結果をもとに治療方針を立てていくわけです。