町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
ネコにもフィラリア予防
2011年05月13日 (金) | 編集 |
診察の合間をぬって、ポチポチとブログ更新中


なんだか日差しが強くなってきて、本日最高気温は29度に達する模様


真夏ですね。。。


さて、先日はワンちゃんのフィラリア予防についてお話ししましたが、本日はネコちゃんのフィラリア予防について・・・


今までにも何度か取り上げてきましたが、当院ではネコちゃんでのフィラリア予防を強くお勧めしております。



「フィラリアっていうとワンちゃんの寄生虫でしょ??」と思われるかもしれませんが、近年、ネコちゃんでもフィラリア感染による呼吸器疾患が問題視されております。


もともと、フィラリアがネコちゃんにも感染する可能性があることはわかっていましたが、ネコちゃんでは感染したフィラリアが成虫にまで成長するケースが少なく、あまり問題視されていませんでした。


ですが、近年の研究で、ネコちゃんのフィラリア感染で、致命的な呼吸器疾患が発症することがわかってきました。


20110513.jpg
フィラリア感染による肺炎を起こしたネコちゃん
○で囲んだ部分が肺炎をおこした部分


このフィラリア感染による呼吸器疾患は「HARD:heartworm associated respiratory disease」と呼ばれております。


このHARDという病気。多くは無症状から軽い咳をする程度と、大きな問題にならずに済みますが、中には重度の呼吸困難を呈して命を落とすこともあります。


この病気の厄介なところは、症状が軽い場合は、飼い主様が病院にお連れにならないまま治ってしまうので、我々獣医師が実際の発生状況を正確につかめていないところです。


今までの経験上、突然死をおこしたり、重度の呼吸困難をおこすような症例はそこまでは多くはないようですが、一時的な肺炎(元気食欲は問題なく、軽い咳が2週間ほど続く)をおこしているような症例はかなり多いのではないかと感じています。


さて、このネコちゃんのフィラリアをどうやって予防するかですが・・・


今は、ノミ予防と同時にフィラリアも予防してくれるスポット剤が出ていますので、そちらをワンちゃん同様に6月末~11月末の間に使用していただければ大丈夫です