町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
リハビリ ①
2011年04月16日 (土) | 編集 |
現在、新津さんに力を入れていただいているのが、加齢・神経疾患・外科疾患などによる足腰の衰えに対するリハビリ治療です



2011リハビリ2



以前にもお話ししましたが、日本国内の獣医療現場でリハビリの分野が注目され始めたのは、つい最近のことです。


ここ数年で、学会等でも取り上げられることが増えてきましたが、オーストラリア等の獣医リハビリ先進国に比べると、大きく遅れ取っているのが現状です


いままでは、「リハビリ」というと、「整形外科を専門とするような一部の病院や、大学病院でやっていること」というイメージがあり、一般の動物病院では「設備もそろえられないし、そんなに必要ないよね」という風潮がありました。


ですが、ペット社会も高齢化が進んでおり、加齢による関節疾患、足腰の衰えが問題になりつつあります。


本格的な整形外科疾患に対する、高度なリハビリ(特殊な器具・施設を必要とする)は無理ですが、加齢による足腰の衰えを予防したり、加齢とともに進行する関節痛などに対する日常的なリハビリは、我々のような一般の病院でも十分おこなうことができます。


というか、むしろ我々のようなホームドクターがそういった分野にも目を向けて、年をとってもワンちゃん・ネコちゃんが元気に楽しく生活する手助けができるようにしなければなりません


2011リハビリ



椎間板ヘルニアによる腰の痛みと、股関節の痛みで通院していただいているワンちゃん。


腰のマッサージと、股関節のリハビリ中



つづく・・・