町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
「にがり」のせい・・・かな?
2011年03月21日 (月) | 編集 |
ストラバイト

先日、尿検査をおこなったワンちゃんで検出されたもの。


尿結晶です。

ストラバイト(リン酸アンモニウムマグネシム)という種類の尿結晶で、ワンちゃんでみられる尿結晶では、もっとも一般的なものです。


今回検出されたのは、顕微鏡でやっと見えるくらいの小さな結晶ですが、これが大きくなると数ミリ?数センチの大きさの尿結石になります。


このストラバイト(リン酸アンモニウムマグネシウム)という結晶、名前の通り、「リン」や「マグネシウム」が主成分。


この結晶の発生には、体質や食生活などが関わるのですが・・・


今回のワンちゃんの食生活を調べてみると・・・


一般的なドックフードのほかに、オヤツとして豆腐を食べているとのこと・・・


それも、1日に半丁とか一丁くらいというかなりの量で食べているとおっしゃっていました。


どうやらそれが怪しい・・・


豆腐の原料である大豆にもリンやマグネシウムが含まれていますが、豆腐を作る際に必要になる「にがり」は、マグネシウムをはじめとして様々な海のミネラルのエキス。

実際に豆腐として出来上がったときに、どれだけリンやマグネシウムが含まれているかは定かではありませんが、体重5kgそこそこの小型犬で、毎日豆腐半丁?1丁はちょっと食べすぎでしょう。


試しに、豆腐をやめていただいて2週間後に尿検査をしたら、やっぱり結晶は消えていました。


豆腐が悪いわけじゃないけど、なんでも適量が大切です。

栄養バランスが崩れがちの人間の食生活と違って、ワンちゃん・ネコちゃんは栄養バランスが整ったドッグフード・キャットフードを食べています。

そこに何かを加える(サプリメントやオヤツなど)ことは、かえって整っていた栄養バランスを崩すことになりかねないのです。

他に、煮干しなんかをオヤツで与えていても、マグネシウムが豊富なのでストラバイトが出たりします。