FC2ブログ
町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
口蓋裂
2010年08月20日 (金) | 編集 |
先日診察した症例の写真です。

口蓋裂の猫ちゃん

上顎の黄色で囲んだ部分に裂け目があるのがお分かりいただけますでしょうか?

「口蓋裂」といいます。この裂け目は鼻の奥につながっています。

この子は野良猫ちゃんで、食事をあげて面倒を見ていらっしゃる方がお連れになりました。

「普段から鼻がグズグズしていて、ご飯を食べるときにも苦しそう」とのことでした。

「口蓋裂」があると、異常な部位で口と鼻がつながっているので、鼻炎が起きやすくなります。
また、食事を飲み込む時にも、口の中が密閉されないため飲み込みがうまくいかなくなってしまいます。

「口蓋裂」は生まれつきの奇形として生まれてくる場合と、交通事故などで頭部に衝撃を負ったときに障害を負う場合とがあります。

この子の場合は、おそらく交通事故などかと思われますが、何せ野良猫ちゃんで子猫のころの様子はわからないので確証はありません。

この「口蓋裂」を完治させるには外科手術が必要です。
特に、「口蓋裂」せいで食事が十分に取れない場合などは手術をしなければ命にかかわります。
子猫で生まれつき「口蓋裂」があった場合は、ミルクがうまく飲めないので致命的な問題になりやすいのです。

ただ、このネコちゃんのように、鼻がグズグズするものの、十分に食事がとれる状況であれば手術をせずに様子をみることもできます。
ただ、その場合は常に鼻炎に悩まされるのは覚悟しなければなりませんが・・・