FC2ブログ
町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
新刊
2010年05月25日 (火) | 編集 |
楽しみにしていた本が届きました

新刊

「犬と猫の心エコー検査 自由自在」

我々獣医師は、内科外科問わずオールラウンドに(それこそ眼科・耳鼻科・歯科も含めて)診療をしなければならないのですが、それでも得意分野・興味を持っている分野というのがあります。

私の場合、特に興味を持ち診療に力を入れている分野が「循環器疾患(心臓病)」です。

循環器疾患の診断治療には「超音波検査機(エコー)を使用した心機能の評価」をおこなう技術が必要不可欠です。

ですが、獣医療に本格的に超音波検査機が普及し始めたのはここ10年のことで、特に循環器診断に使用できるような上位機種はまだまだ普及していないのが実情です。

心エコーの勉強をしようにも、しっかりとした技術(人に指導できるほどの)を持った獣医師は限られており、専門書も内容の充実したものは皆無でした。

私が以前勤務していた病院でも、専門的な心エコーの技術を持った獣医師はいませんでしたから、技術を学ぶためには外部の病院に研修に行く必要がありました。

約一年間、川崎市にある日本動物高度医療センターの循環器科で非常勤研修医として学ばせていただいたのですが、まだまだ症例数・診断経験は十分とはいえません。もっともっと勉強をしなければいけません。

「もっと心臓エコー検査の充実した内容の本出ないかな?」といつも思っていたのですが・・・

ようやく内容の充実した専門書が出版されるようになりました

しばらくはマニアックな内容で楽しめそうです