FC2ブログ
町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
感染症対策
2020年04月30日 (木) | 編集 |
町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院




すこし新規感染者数が減りつつあるとはいえ、まだまだ全く油断のできない新型コロナウイルス感染症。




当院も、可能な限りの感染症対策を行ったうえで診療を続けております。





20200430tah03.jpg




まずは、病院内に立ち入る飼主様へのお願い。




マスク着用のお願いはもちろん、立ち入り人数の制限、お車での待機のお願い。





ワクチン接種や健康診断など、先延ばしが可能なご予約については延期をお願い。





院内に一度に立ち入る飼主様の数を極力抑制。






徒歩でご来院の飼主様も、待合室の椅子の数を半減させ、できる限り距離を置けるように配慮。






当院ではもともと予約診療を基本としていますので、院内人口密度の抑制については、今のところ苦労することはありません。






20200430tah01.jpg







受付カウンターに消毒スプレーを設置。





来院後直ぐに、もしくはお帰りになる際に手指消毒ができるように配慮しています。






もちろん、ドアノブ等の消毒も適宜実施。






20200430tah02.jpg







飛沫防止のためのアクリルボードも設置。





スタッフ同士での感染予防としては、昼食時の会話の禁止と、一部スタッフは別のテーブルで食事をするなどの対策をとっています。






ただ、普段と違うのはそのくらいで・・・




院内の換気については、もともと動物病院は臭いが発生しやすいため、換気対策は十分に備わっていますので、いつも通りに換気扇を作動させているだけ。





飼主様向けの手指消毒スプレーも、もともと各所に設置していましたし





スタッフの感染対策についても、我々は通常時から人畜共通感染症への対策をおこなって診療しておりますので、改めて感染防御に対しての意識を引き締めるだけ。





それほど慌てず、混乱することもなく、いつも気を付けていることを、改めてしっかりとやっていこうという感じです。





ただ、消毒薬やマスク、手術用グローブ、手術用ガウンなど、感染防御にかかわる資材は手に入りにくくなっている・・・というか全く手に入らないのだけが難点。




もともとある程度在庫していたり、薬品卸会社の方の機転のおかげで、ギリギリだった消毒薬を何とか確保出来たりと、不自由はしつつも何とか平常業務を続けることができています。






町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院