FC2ブログ
町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
乳歯抜歯
2019年10月24日 (木) | 編集 |
町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院





チワワやトイプードルなどの小型犬種によくあることですが・・・




乳歯が抜けずに残ってしまう。




20191024tah01.jpg
細く湾曲した歯が乳歯(犬歯)




顎の骨格が小さいため、正常な歯の抜け変わりが上手くいかないのですね。




乳歯が残ってしまうと、その部分に食べ物のカスが溜まりやすくなり、歯周病の原因になってしまいます。




仔犬の永久歯が生えそろうのは、生後8~10カ月頃。




ちょうど去勢手術・避妊手術を考えるころです。




それに合わせて抜けずに残ってしまった乳歯を抜歯してあげます。
(動物の歯科処置には全身麻酔が必要になるため)



子供の歯と言えども、犬歯は根っこが深く抜歯は一仕事。




無理やり抜こうとすると折れて根っこが残ってしまったり、小さな小型犬の顎の骨を損傷してしまう危険があります。




そこで、まずは歯肉を切開し・・・





20191024tah02.jpg






歯根を支えている顎の骨の一部をドリルで削ります。





20191024tah03.jpg





骨の一部を削ることで、抜歯する際の力の逃げ場を作ってあげます。




長芋を掘る時に、無理やりに引っ張るのではなく、周りの土をしっかりと掘って収穫するのと同じ理屈です。






20191024tah04.jpg






抜いてみるとこんなに立派な根っこがあるのです。





20191024tah05.jpg






あとは綺麗に歯肉を縫合して終了です。






町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院