町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
本日のわんにゃんドック
2017年02月07日 (火) | 編集 |
本日ご紹介するのはイタリアングレーハウンドのタラちゃんです 




今年で5歳になったばかりの男の子です 




20170207tah01.jpg



ちょっと緊張してしまって、耳を後ろに伏せてしまっていますね 




今回は、まだ5歳と若い症例ですので、わんにゃんドックAでの健康診断となりました。



当院では、検査項目によってわんにゃんドックA・B・Cの三つの健診コースを設定しております。



どのコースにするかは、飼い主様のご予算の御都合もあるかと思いますが・・・一つの目安として



わんにゃんドックA・・・0~5歳くらいまで



わんにゃんドックB・・・5~10歳くらいまで



わんにゃんドックC・・・10歳~



というような感じでお勧めさせていただいております。



健康診断の頻度としては、最低でも年に1回。10歳を超える御高齢のわんちゃん・ねこちゃんではできれば年に2回位をお勧めしております。



人間よりも寿命が短いわんちゃん・ねこちゃんでは、老化の進行も早く、1年で進む老化は人間の3~5倍という感覚でいて下さい 



そういったことを考えると、年に1回の健康診断と言うのは、本当に最低限。



予算、時間が許せば、年に2~3回はお勧めしたいところなのであります。


人間とは違い、言葉をしゃべることのできないわんちゃん・ねこちゃんでは、病気の兆候を見逃しがちです。



明らかな食欲不振や、元気消失が認められた頃には、すでに病気が進行していることも珍しくありません



大切なご家族の一員であるわんちゃん・ねこちゃんの健康のためには、定期的な健康診断が欠かせません