町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
本日のわんにゃんドック
2015年02月20日 (金) | 編集 |
わんにゃんドックのご紹介です 




本日ご紹介するのは、三毛猫のまるちゃん 



もうすぐで9歳になる女の子です 



20150220tah01.jpg




こちらのまるちゃんの飼い主様は・・・




20150220tah03.jpg



病院の待合室でもおなじみの、マンガ「僕とシッポと神楽坂」の作者、たらさわ みち様です 



独立開業したばかりの、若い獣医師さんのお話し。




病気のことばかりではなく、神楽坂という趣ある土地を舞台にした、人と人との触れ合いを描いた、心温まるお話であります 



とはいえ、獣医師の活躍するお話ですから、獣医療に係わる部分は、一般の読者の方にもわかりやすく、専門的なポイントをしっかりと押さえた描き方がされていますよ 



こういった、獣医学的な部分は、ところどころ私もアドバイスをさせていただいていたり・・・当院のブログでとりあげたような症例がちょろっと出演していたり・・・します 



たらさわ様は、勤務医時代に先代猫ちゃんの診察を担当させていただいたことがあり、それ以来のお付き合いであります。




当時の様子は、こちらの漫画に掲載されています 



20150220tah04.jpg



20150220tah05.jpg
対談の様子が載っていたり・・・




大切な「家族」が病気になり、徐々に衰え、そしてこの世を去っていく・・・



そんなときに、「家族」として、どのように見守っていくのか・・・



たらさわ様ご自身の御経験を漫画にされたもので、当時、診療に関わった私としても、いまでもホロリとくる、愛情こもった作品であります。




さて、今回のドックは、もちろんまるちゃんの健康診断ですが・・・



それに加えて、最新刊の巻末に掲載するための取材もかねての検診でありました。



ですので、あれこれ検査をされているまるちゃんの様子を、飼い主様と編集者さんの二人がバシバシ写真をとっていたりと・・・



まるちゃんとしては、「写真撮ってないで助けて~!」 というような検査風景でありました