FC2ブログ
町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
消化管閉塞  「くつ下」
2019年05月10日 (金) | 編集 |
町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院




嘔吐と元気食欲不振を主訴に来院した症例。



「くつ下」を飲みこんでしまったとのことです。




こちらのワンちゃん。



くつ下を食べてしまってから、何度か吐いたそうですが、そのたびに出てきた靴下を再び飲みこんでしまったとのこと・・・




飼主様が吐き出した靴下を奪い取ろうとしても、咬みついてきてとりあげることができなかったそうです・・・




異物(くつ下)による消化管閉塞ということで緊急手術となりました。




20190510tah01.jpg
赤黒く変色した部分は、くつ下が通過した部分。
強い圧迫の為、重度の炎症が起きています。




術中の所見。



「くつ下」が通過した小腸に強い炎症が起きています。



異物による圧迫、血行不良がもとで消化管が壊死したり、切除しなければいけない場合もありますが・・・




今回は何とか大丈夫そうです。




20190510tah02.jpg





閉塞部で腸を切開し、中に詰まった「くつ下」を引っ張り出します。




ギチギチに詰まっているので、かなり強い力で引っ張らなければ取り出せませんでした。




20190510tah03.jpg








町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院