FC2ブログ
町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
アレルギー性の気管支炎
2018年08月17日 (金) | 編集 |
町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院



「呼吸が苦しそう!!」ということで来院した猫ちゃん。




重度の呼吸困難を起こしているようです。



呼吸状態に注意し、酸素吸入を行いながらレントゲンを撮影すると・・・


20180817tah03.jpg



肺が真っ白!



重度の気管支炎を起こしているようです。



いったい何が原因で・・・



と考えなければいけないのですが・・・



実はレントゲンを撮る前にすでに「怪しいな・・・」と目をつけていたものが・・・



それが、こちら



20180817tah01.jpg



ネコちゃんを診察したあと、診察台に大量に落ちていた黒いゴミの様なもの・・・



これは「ノミの糞」です。



単なるゴミと、ノミ糞をどうやって見分けるかというと・・・



答えは簡単。水でぬらすだけ。



20180817tah02.jpg



ノミ糞には血液が含まれている(ノミは吸血昆虫)ので、水で濡らしてしばらくすると、御覧のように赤くにじんでくるのです。



こちらの猫ちゃんは、大量のノミ寄生によって、アレルギー性の気管支炎を起こしていたのです。



その証拠に、ノミ駆除薬を投与し、アレルギー症状を押さえるお薬を投与するとあっという間に症状は消失しました。



町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院