FC2ブログ
町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
忍び寄るバベシアの影
2010年07月29日 (木) | 編集 |
バベシアという寄生虫をご存知でしょうか?

ワンちゃんの血液細胞に寄生する寄生中で、重度の貧血をおこし、命にかかわる場合もあります。

バベシアは一度感染してしまうと完全に駆除することは難しく、症状が治まっても感染は続き、ワンちゃんの体調によっては再発を繰り返すこともあります。

主に九州・四国など西日本に生息するマダニがバベシアに感染しており、これらのマダニに吸血されることでワンちゃんにバベシアが感染してしまいます。

マダニ
マダニ

主に西日本で発生する病気なのですが、近年、関東にも感染が広がりつつあるといわれています。

そして、どうやら今年に入ってお隣の神奈川県愛甲郡でこのバベシア症を疑う症例が出たとのことです。

まだ、確定したわけではないようですが、症状・検査の結果からすると疑いは濃厚のようです。

愛甲郡というと宮ケ瀬ダムなどの観光地もあり、町田近郊の方も訪れる機会はあるのではないでしょうか?

バベシアの感染を防ぐには、バベシアを媒介するマダニの感染を防ぐことが重要です。

マダニの活動期(春から秋)には確実に予防・駆除薬を使用することをお勧めいたします。