FC2ブログ
町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
感染症対策
2020年04月30日 (木) | 編集 |
町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院




すこし新規感染者数が減りつつあるとはいえ、まだまだ全く油断のできない新型コロナウイルス感染症。




当院も、可能な限りの感染症対策を行ったうえで診療を続けております。





20200430tah03.jpg




まずは、病院内に立ち入る飼主様へのお願い。




マスク着用のお願いはもちろん、立ち入り人数の制限、お車での待機のお願い。





ワクチン接種や健康診断など、先延ばしが可能なご予約については延期をお願い。





院内に一度に立ち入る飼主様の数を極力抑制。






徒歩でご来院の飼主様も、待合室の椅子の数を半減させ、できる限り距離を置けるように配慮。






当院ではもともと予約診療を基本としていますので、院内人口密度の抑制については、今のところ苦労することはありません。






20200430tah01.jpg







受付カウンターに消毒スプレーを設置。





来院後直ぐに、もしくはお帰りになる際に手指消毒ができるように配慮しています。






もちろん、ドアノブ等の消毒も適宜実施。






20200430tah02.jpg







飛沫防止のためのアクリルボードも設置。





スタッフ同士での感染予防としては、昼食時の会話の禁止と、一部スタッフは別のテーブルで食事をするなどの対策をとっています。






ただ、普段と違うのはそのくらいで・・・




院内の換気については、もともと動物病院は臭いが発生しやすいため、換気対策は十分に備わっていますので、いつも通りに換気扇を作動させているだけ。





飼主様向けの手指消毒スプレーも、もともと各所に設置していましたし





スタッフの感染対策についても、我々は通常時から人畜共通感染症への対策をおこなって診療しておりますので、改めて感染防御に対しての意識を引き締めるだけ。





それほど慌てず、混乱することもなく、いつも気を付けていることを、改めてしっかりとやっていこうという感じです。





ただ、消毒薬やマスク、手術用グローブ、手術用ガウンなど、感染防御にかかわる資材は手に入りにくくなっている・・・というか全く手に入らないのだけが難点。




もともとある程度在庫していたり、薬品卸会社の方の機転のおかげで、ギリギリだった消毒薬を何とか確保出来たりと、不自由はしつつも何とか平常業務を続けることができています。






町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院

新年あけましておめでとうございます
2020年01月06日 (月) | 編集 |
町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院





IMG_9430.jpg




新年あけましておめでとうございます。




すこし長めにお休みをいただきましたが、本日より通常診療となっております。




本年も、スタッフ一同、力を合わせて診療に取り組んでまいります。




本年も、よろしくお願いいたします!





町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院

電子カルテの導入
2019年12月03日 (火) | 編集 |
町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院





電子カルテを導入しました。





20191203tah01.jpg





開業した当時も電子カルテのシステムはあったのですが・・・




当時はデスクトップで運用するスタイル。




第1診察室で診療して、レントゲン撮影して、超音波検査して、入院の子の処置をして、今度は第2診察室で・・・




あっちこっち動き回りながら診療する獣医師の業務にはなかなか馴染まず、私も導入はしなかったのですが・・・





現在の電子カルテはi padにアプリを入れればどこでも自由自在。





データはクラウド上に保管されているので、ネット環境さえあれば自宅でも出先でもどこでもカルテを見ることができます。





患部の写真を撮影して、そのままカルテに添付することもできるなど便利な機能が満載。





入力もキーボードではなく、スマホで日ごろから慣れているスタイルなので、それほど手間取ることもありません。





運用を始めてまだ数日ですが、手ごたえは上々。





まだスタッフが慣れておらず、若干戸惑う部分もあり皆様にご迷惑をおかけすることもあるかとは思いますが、より良い診療につなげるためですので、どうぞご理解いただけますようお願い申し上げます。






町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院

迷子とマイクロチップ
2019年11月05日 (火) | 編集 |
町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院





本日、病院近くで一人うろうろしていたお年寄りの柴犬ちゃんを看護師が保護しました。



可愛らしい胴輪はついているものの、リードは無し。



両目とも白内障で、おそらくはほとんど目も見えない状態のようです。



どうやら、どこかのお家から逃げ出してきてしまった様子。




ここで役立ったのがマイクロチップ。




20191105tah01.jpg
リーダーに表示されているのはサンプルのナンバー。




マイクロチップリーダーで調べてみると・・・




よかった!マイクロチップが挿入されていました。




すぐにマイクロチップの管理団体「AIPO」
に連絡です。




読み取ったマイクロチップのナンバーを伝えると、飼い主様に連絡をとってくださいます。
(登録情報は個人情報の為、我々には教えてもらえません。)



そして待つこと数十分・・・




飼主様がお迎えに来てくださいました!




万が一の備えにマイクロチップ。



その有効性を思い知らされた一日でした。




当院でもマイクロチップの挿入を行っております。



詳しくはHPをご覧ください → Click






町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院


画像診断設備の入れ替え
2019年08月30日 (金) | 編集 |
町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院



開業して10年以上もたつと、いろいろな診断設備にもガタがでてきます。




最近はレントゲン撮影機の調子がイマイチでしたので・・・





本格的に壊れてしまう前に新機種導入です。




毎日使うものだし、緊急疾患の診断にも欠かせない装置です。壊れてしまってからでは遅いですからね。




20190830tah01.jpg





古い機械を取り外します。



約11年間、ご苦労様でした。




20190830tah02.jpg





天井のレールも取り換えですので、結構大掛かりな作業になります。





20190830tah03.jpg





古い機種よりも、ちょっとスタイリッシュになって、性能も少しアップ。




20190830tah04.jpg





町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院