FC2ブログ
町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
お知らせ
2022年11月13日 (日) | 編集 |
年末年始休診のお知らせ
2020年01月07日 (火) | 編集 |
迷子とマイクロチップ
2019年11月05日 (火) | 編集 |
町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院





本日、病院近くで一人うろうろしていたお年寄りの柴犬ちゃんを看護師が保護しました。



可愛らしい胴輪はついているものの、リードは無し。



両目とも白内障で、おそらくはほとんど目も見えない状態のようです。



どうやら、どこかのお家から逃げ出してきてしまった様子。




ここで役立ったのがマイクロチップ。




20191105tah01.jpg
リーダーに表示されているのはサンプルのナンバー。




マイクロチップリーダーで調べてみると・・・




よかった!マイクロチップが挿入されていました。




すぐにマイクロチップの管理団体「AIPO」
に連絡です。




読み取ったマイクロチップのナンバーを伝えると、飼い主様に連絡をとってくださいます。
(登録情報は個人情報の為、我々には教えてもらえません。)



そして待つこと数十分・・・




飼主様がお迎えに来てくださいました!




万が一の備えにマイクロチップ。



その有効性を思い知らされた一日でした。




当院でもマイクロチップの挿入を行っております。



詳しくはHPをご覧ください → Click






町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院


本日のわんにゃんドック
2019年10月28日 (月) | 編集 |
町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院





わんにゃんドックのお知らせです 




今年11歳になるトイプードルの男の子、くりまるくんです 




毎年恒例のわんにゃんドックです 





20191028tah01.jpg




当院が開業して間もないころからずっと定期的に健康診断にいらしていただいているくりちゃん 




言葉をしゃべることのできないわんちゃん・ネコちゃんにとっては、定期的な健康診断はとっても大切 





飼主様がくりちゃんをとても大切に思っていらっしゃることが、よくわかりますね!



当院では、皆様の大切なご愛犬・ご愛猫の健康管理の一助として、定期的な健康診断「わんにゃんドック」をお勧めしております 




町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院

乳歯抜歯
2019年10月24日 (木) | 編集 |
町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院





チワワやトイプードルなどの小型犬種によくあることですが・・・




乳歯が抜けずに残ってしまう。




20191024tah01.jpg
細く湾曲した歯が乳歯(犬歯)




顎の骨格が小さいため、正常な歯の抜け変わりが上手くいかないのですね。




乳歯が残ってしまうと、その部分に食べ物のカスが溜まりやすくなり、歯周病の原因になってしまいます。




仔犬の永久歯が生えそろうのは、生後8~10カ月頃。




ちょうど去勢手術・避妊手術を考えるころです。




それに合わせて抜けずに残ってしまった乳歯を抜歯してあげます。
(動物の歯科処置には全身麻酔が必要になるため)



子供の歯と言えども、犬歯は根っこが深く抜歯は一仕事。




無理やり抜こうとすると折れて根っこが残ってしまったり、小さな小型犬の顎の骨を損傷してしまう危険があります。




そこで、まずは歯肉を切開し・・・





20191024tah02.jpg






歯根を支えている顎の骨の一部をドリルで削ります。





20191024tah03.jpg





骨の一部を削ることで、抜歯する際の力の逃げ場を作ってあげます。




長芋を掘る時に、無理やりに引っ張るのではなく、周りの土をしっかりと掘って収穫するのと同じ理屈です。






20191024tah04.jpg






抜いてみるとこんなに立派な根っこがあるのです。





20191024tah05.jpg






あとは綺麗に歯肉を縫合して終了です。






町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院