fc2ブログ
町田市 谷口動物病院 犬猫専門の病院です
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
お知らせ
2028年11月13日 (月) | 編集 |
口腔鼻腔瘻
2022年11月24日 (木) | 編集 |
町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院





重度の歯周病治療の症例です。





20221124tah01.jpg





歯の裏側までびっしりと歯石が付着。





特に犬歯周辺の歯周病が重度で・・・





20221124tah02.jpg





犬歯の裏の歯周組織が酷く壊死してしまい、大きく穴が開いてしまっています。





抜歯すると・・・鼻の穴まで通じる大きな穴が・・・





20221124tah03.jpg




「口腔鼻腔瘻」です。




歯根部に生じた重度の歯周病によって、周辺組織が壊死し、鼻の穴までつながる穴が開いてしまった状態。






こちらのワンちゃんは、普段から鼻がむずむずしてくしゃみをする様子が頻繁にあったそうです。





壊死した組織を綺麗に洗浄して縫合処置。






20221124tah04.jpg






歯周病は重度になるほど麻酔時間も長くなり、処置が大変になります。





麻酔をかけての歯科処置はどうしても二の足を踏まれる飼主様が多いですが、なるべく初期の段階で処置を行った方が、麻酔の時間も短くなり、動物の負担も軽く終えることができます。




歯石の付着や、口臭など気になったらなるべく早めに治療をご検討ください。





町田市 相模原市 動物病院 谷口動物病院